読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SubCul 88 Channel

アニメの感想やゲームの攻略情報が中心です。

コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~ 21話 感想 東崎倫子が超人に!?里見顧問の黒幕感…彼の目的は一体


LAST SONG 21話感想&キャプチャー画像まとめ

f:id:mikiy666:20160530175656j:plain

f:id:mikiy666:20160530175655j:plain

f:id:mikiy666:20160530175657j:plain

f:id:mikiy666:20160530175658j:plain

f:id:mikiy666:20160530175659j:plain

f:id:mikiy666:20160530175701j:plain

f:id:mikiy666:20160530175702j:plain

f:id:mikiy666:20160530175700j:plain

f:id:mikiy666:20160530175703j:plain

f:id:mikiy666:20160530175704j:plain

f:id:mikiy666:20160530175705j:plain

f:id:mikiy666:20160530175706j:plain

f:id:mikiy666:20160530175709j:plain

f:id:mikiy666:20160530175707j:plain

f:id:mikiy666:20160530175710j:plain

f:id:mikiy666:20160530175711j:plain

f:id:mikiy666:20160530175712j:plain

f:id:mikiy666:20160530175713j:plain

f:id:mikiy666:20160530175714j:plain

f:id:mikiy666:20160530175715j:plain

f:id:mikiy666:20160530175716j:plain

f:id:mikiy666:20160530175717j:plain

f:id:mikiy666:20160530175719j:plain

f:id:mikiy666:20160530175720j:plain

f:id:mikiy666:20160530175718j:plain

f:id:mikiy666:20160530175721j:plain

f:id:mikiy666:20160530175722j:plain

f:id:mikiy666:20160530175723j:plain

f:id:mikiy666:20160530175724j:plain

f:id:mikiy666:20160530175725j:plain

f:id:mikiy666:20160530175726j:plain

 

 

21話感想

 

一気に本筋が進んだなー

久々に面白い回だったわ

 


めっちゃ面白かったな

巨大化しても大していい事ないぞ!な白田発言にめっちゃ笑ったわ
シリアスな場面なのにとても刺さった

 

 

今回の話の終盤の展開にはゾクッと来たというか鳥肌たったわあ

本当に引きが上手い

 

 

戦闘シーンかっこよかったけど
犬神家状態のメガッシンがシュールだったな。

 

 

頭が地面に埋まって撃たれまくるシーンは笑ったわw

f:id:mikiy666:20160530211505g:plain

 

 

コンレボってちょくちょくシュールなシーンあるよねw

 

 

やっぱりすさまじいな、ライトがバトる時のアクションは

 

 

メガッシン、アクションは格好良かったし火力と耐久力は見せつけてたけど押され気味だったな。

 

 

ここにきて倫子さん回とかおれ得すぎる

 

 

今回は東崎倫子の出番多かったな

倫子「ちょっと女性の物を勝手に!」

爾朗「ちゃんと拭いて返すさ」

倫子「口とか付けないでよ」

このやり取り好き(´・ω・`)

 

 

里見顧問の前で無防備にバスローブ姿を晒す倫子さん…ひょっとして…

冗談はさておき、完全に冷酷な広告代理店のキャリアウーマンになったと思ったらまさかの裏切りフラグとか

 

 

無理やりロボに乗せられる帝広の倫子さん最高

 

 

東崎倫子「イヤぁぁ助けて超人ー!」

f:id:mikiy666:20160530175700j:plain

里見顧問「お前が超人になるんだよ!」

 

 

バスローブ姿でワインを飲む里見顧問と東崎倫子

半ば無理やりパイロットにさせられる倫子さんw

 

 

まさか、東崎倫子が人工超人になるとはね

 

 

ただの冷酷な女ってわけじゃなくて良かった

 

 

昔から普通の人間としての良心みたいのが垣間見えるね
里見の話は常人じゃ着いていけないし

 

 

あれでしょ、東崎倫子の目的は単に帝都広告として超人を利用してお金儲けをすること。

当然、里見もそうだと思っていたけど、実は里見には別の目的があって倫子は今回それに気がついた。里見は今回帝告としては美味しくないことをしようとしている。だから疑問を持ったって感じかな。

 

 

帝告という「企業」は超人という存在を国家や社会への脅威もしくは守り手として喧伝し利用することで利益を上げたいだけで、超人がいなくなったらむしろ困る。
だから東崎は里見の真意を聞いて彼のやっていることに疑念を持ったわけで。

 

 

女秘書さん、コップの中身全部飲み干してから
「これ、水!」
って、全部飲むまでわからんかったんかーい。
っていう、一昔前のコント調のノリが大好き。

見ていて、それぞれのエピソードは面白いけど、これ、最終的にどこに着地させるつもりなんだろうか。

 

 

里見顧問の圧倒的黒幕感

たぶんコイツがラスボスだろうな

 

 

誰も久々のロリ笑美さんは話題にしないのかよ

f:id:mikiy666:20160530175727j:plain

可愛かった

 

 

ロリえみ可愛すぎんよ

しかし、俺は久々に登場したこの褐色ドレッドの子が好きだ

f:id:mikiy666:20160530175728j:plain

 

 

ジュダスがマッドサイエンティスト過ぎて吹く。

 

 

タバコ吸ってるシーンで腕が義手になってた

f:id:mikiy666:20160530175729j:plain

いったい何が

 

 

ジュダスは元々片手は包帯巻いてて不自由だったみたいだし
使えないならいっそってことで機械にしちゃったのか

 


一期では両手に手袋してたけど、あの時からすでに義手だったのかもしれない。

 

 

冒頭で店が閉店しましたって貼り紙がチラッとだけ出たけど
よくある放送局のミスかと思った。セシウムさん的な

 

 

前スレで出てたけど(花鳥堂→風月堂)であれは実在した新宿の喫茶店「風月堂(1973年8月閉店)」が元ネタで学生運動や反戦運動の最盛期には活動家やベ平連の拠点になっていた
1期で新宿擾乱の時期に超人たちのたまり場になってた喫茶店もあそこ

風月堂 (東京都新宿区) - Wikipedia

 

 

きっこちゃんが鉄仮面の漫画を読んでいたのもその喫茶店だったよね

 

 

もうジロウ三十路だったのかよ

オッサンやんけ!

 

 

少年の心を持ったオジサン(笑)

アダルトチルドレン(´;ω;`)

 

 

作中ではボロクソに言われまくってるジローだけど、
こういう大人になりきれないことに苦悩する大人、好きな主人公だ
會川脚本の主人公はたいていその特徴幾らか持ってる気がするが

でも三十路って言われると確かにきついなww

 

 

アラクネのあの容赦のなさとか、
対話じゃなくて自分の言いたい事先に言う所とか、
割と生き生きした女性像よねw
「正義とかww」じゃなくていきなり「もう三十路でしょwww」
とかひどすぎるw

 


大鉄君の「貴方は屑になりました」が突き刺さるなあw

 

 

「でかいこと言って何もできないクズ」だと思ってたけど、
よく考えたら勢いででかいこと言ってたように聞こえただけで、
「当たり前のこと力んで言ってただけで、さらに無いもできないクズ」という二段オチ

 

 

ジャガーさんに指摘され、さすがのきっこちゃんですら殴られて擁護せず・・・

f:id:mikiy666:20160530212959j:plain

f:id:mikiy666:20160530213009j:plain

 

 

ジロウのことあんまいじめんなよ(´;ω;`)

 


里見顧問が日米政府に追従したり、逆にその批判勢力と手を結んで騒動を起こしてたのは、ちぐはぐに見えるけど、現実の「事件」とコンレボ世界の「事件」をなるべく一致させようとしての策略なら筋は通るな

 


書かなくてもみんなわかってると思うが、今回の総理の裏取引発覚のモデルは
ロッキード事件で「ナッツ」はピーナッツが元ネタだな

 

 

荒川の鉄橋爆破って、東アジア反日武装戦線の虹作戦かよ

虹作戦 - Wikipedia

昭和天皇の乗った列車を爆破しようとした事件で、
ジローさんたち名実共にに過激派になっちゃったんだなあ・・・

 

 

これで繋がっちゃったな・・・
来週のネタは三菱重工爆破事件で確定だわ

 

 

里見顧問が何かラスボスっぽい雰囲気になってたけど

彼は何が目的なんだろうか?

 

 

里見顧問が日米政府に追従したり、逆にその批判勢力と手を結んで騒動を起こしてたのは、ちぐはぐに見えるけど、現実の「事件」とコンレボ世界の「事件」をなるべく一致させようとしての策略なら筋は通るな

 

 

里見はメタ的な視点で神化ではなく昭和が本来の正しい世界と感付いてるわけか
最後のシーンは結構ぞくぞくした