SubCul 88 Channel

アニメの感想やゲームの攻略情報が中心です。

【PSO2】サモナーのサブクラスはファイターとファントムどちらが強いかを考察する【SuFi・SuPh】


今回はサモナーの最強のサブクラスについて考えていきます。

f:id:mikiy666:20190506183241j:plain

新クラスファントム(Ph)が実装されたことでいくつかの下位職(基本クラス)はサブクラスに新しい選択肢が生まれた。

サモナー(Su)もその一つで、これまでサブはファイター(Fi )一択と言われていたが、今回のアップデートでサブPhという強力なライバルが出てきた。

この記事ではsufiとsuphどちらがサモナーのサブクラスとして強いのかを比較・検証していく。

 

sufiとsuphの比較

それでは、まずは基本となるペットの法撃倍率から見てみよう。

※サモナーには打撃力を法撃力に変換するスイッチストライクがあるが、ペットの攻撃はあくまで打撃力を参照した『法撃攻撃』になるという点に注意。(ややこしいが、スイッチスキルを使っても打撃倍率になるわけではなく法撃倍率のままである)

 

まず、ファイター(Fi)の倍率

ブレイブスタンス×ブレイブスタンスUP=

140%×110%=154%(正面のみ)

ファイターではR/Cストライク法撃を装備できないが代りにエフォートシンボルを装備することでさらに約1%倍率を上げることが出来る。

これにスイッチストライクと打撃UPを取ることで、打撃攻撃力を200上乗せすることが可能。

 

Fiの最終的な倍率は155%+打撃力200

 

次にファントム(Ph)の倍率を見ていこう。

 

法撃倍率

オールアタックボーナスPh×フォトンストリーム=

135%×110%=149%(PP200)

次にクリティカルストリーム(PP200)を含んだ法撃倍率を考えてみる。

PP200時のクリティカルストリームLv5、おうえんロール(ペット基礎攻撃力1%上昇
防御力20%上昇 クリティカル率10%上昇)2つとRリング:R/Cストライク法撃を装備するとクリティカルダメージ108%・クリティカル率85%になる。

これの倍率期待値は106.8%となる。

 

Phの最終的な倍率は135%×110%×106.8%≒159%

 

PPを275まで上げた場合、クリティカル率100%も実現可能だが、あまり現実的ではなく倍率もそこまで上がらないので基本的に200以上を確保出来れば問題ないだろう。

 

次に倍率以外のそれぞれのサブクラスのメリット・デメリットについても見ていこう。

 

ファントムのメリット

・サブFiと違い正面、背面を気にしないで一定の火力が出せる。

・サモナーのペットには技量によるダメージの振れ幅が大きくクリティカルの恩恵が他クラスより大きい(ペットには高レアリティ武器にある最低保証ダメージが存在しない)

・テックショートチャージは消費PPとチャージ時間を大幅に減らしてくれるが、補助テクニックの効果自体は弱体化しないのでショートチャージのメリットのみを受けられる。

・現環境で最強クラスのタクトであるリュクロススタッフのメギド弾は法撃依存なので法盛りでペットのダメージとメギド弾の威力を両立できる。

 

ファントムのデメリット

・PPが多いほど恩恵の大きいスキルがあるのでPPが少ない場合は本来の性能を発揮できない。

ただし、サモナーはHP等の耐久面を盛らなくて良い点やファントムのスキルでPP+20を上乗せできることから、PP200以上は簡単に実現可能で実質的にはデメリットらしいデメリットは存在しない。

 

ファイターのメリット

・PPスレイヤーやデッドラインスレイヤー等で限定的な条件下での打撃力をさらに上げることが出来る。

・アドレナリンを取得することが出来るのでシフタデバンドの効果時間が長い。

 

ファイターのデメリット

・基本的にブレイブスタンスで戦うことになるので背面からの倍率が下がってしまう。

ペットはプレイヤーと違い任意に位置や攻撃方向を調整出来ないので意外と背後判定がでてしまうことがある。

敵が後ろを向いたり、正面にいてもトリムスタッブ等は連打すると背後→正面→背後と敵の前後を行き来するので倍率が下がってしまう。

・サブファイターでサモナーを運用する場合においてスイッチストライクで打撃型にする方が本領を発揮できるが、単体へ最強の火力を誇る☆14タクトのリュクロス・スタッフのメギド弾は本人の法撃力依存(ユニットのOP含む)なので打撃盛りでは本領を発揮できない。

 

以上がそれぞれのサブクラスの比較になる。

ペットの最終的なダメージには両者とも大差ないが、正面と背面を気にしなくて良い点やペットのダメージの振れ幅を気にしなくて良い点、リュクロススタッフを効率的に運用できる点等を考えるとサブクラスはファントムに軍配が上がると言える。

しかし、Fiでも十分Suの強さを引き出すことが可能であり、へんかんロールを積んだメロンを運用する場合など限定的場面でFiが有利な点もあるので、既に打撃盛りユニットを作ってしまった人などは新規にユニットを作る手間を考えればサブFi運用でも全く問題はない。

また気づいたことなどがあれば追加していく予定。

ちなみにアニメ、アイカのサモナーは複合テクニックを使えるがゲーム内では使うことは出来ない。